FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

「最初」と「最後」

新幹線のお供探しの京都駅新幹線コンコースの書店。

書店、もとい売店。

割と最近のことだが、改装され、1/3程度の面積を土産物屋に咲かれ、俺の中では書店から売店に格下げ。

それまではミニマムのスペースにもそれなりの主張を漂わせた、、、、まあそりゃ仕方ないか。なんせ、面積で商売をする典型のスペース。

そもそも、買う雑誌は限定されているし、少なくともこういったスペースで単行本、文庫本を買う習慣はない。

書店を評価するにあたっては、それらの雑誌の扱いが鍵にもなる、いい加減な評価。

そうは言っても、部門別の雑誌のセレクションで少なくともその書店の格と正確は概ね判断できるってもんだ。

 

と脱線したが、要はpen。

今回のお題目についつい触手で、この記事となった。(笑)

「最初」と「最後」の腕時計はどれだ?!

 

s-P1020418

 

「最初」の時計は、おふくろに連れて行かれた生まれ故郷の時計店で買ってもらった、SEIKOの5ACTUS。

当時どうってことない時計だったが、当時はまだクォーツはなく(あっても高価)なため、自動巻。多分小学校5年生の時。今となっては写真等の記録は何もない。ググったがそれらしいモデルには行き着かなかった。

今持っていれば、それなりに格好良かったかも。ただ、機械式、それなりのメンテフィーをどうするかという問題にも行きつくだろう。

 

それでは「最後」は?

 

 

現所有のメインの時計への思い入れは折に触れて語っているところ。

まあ、いわゆる上がりの一品だと今でも思っているし、これ以上の思い入れをもって、腕時計を購入することはまずあるまい。

そもそも、俺の中で腕時計はそういうものだと思い込んでいる。

買ったとしても、それはあくまでもサブ。

といいつつ、愚息二人構成をどう考えるかという命題があるのも事実。

そうなると、ユンハンスのマックスビルかな?

って、結局のところオルタナティブは存在するのだが、やっぱりあくまでもサブ。

 

こっから先、それを凌駕する出逢いがあるか否か。

ここで決めつける必要はなかろうが、物語だって重要。

そうなると、53歳のおっさんがこれから、、、、。

いや、まだ可能性はある。(笑)

8107:No title
PENは、つい見ちゃいます。
...で、つい買っちゃうことが多いなあ。
目の付け所が上手いなあ、と思いますもの。
さすがにポパイは卒業気味です(笑)
8109:
中学入学祝いに買ってもらった腕時計は、オイラも5アクタスでした!
探しますか?
あったとしても程度の良い上物は高そうだなぁ。(^^;
8112:No title
>ナツパパさん
私も、お題を見ての購入です。(^^ゞ
ですよね。
そして、適度な専門性。
とんがり過ぎてないとことが好感です。

>監督さん
おお!同世代。(笑)
探しました。そして、アップしました。(笑)
しかし、幸せですよね。
もう少し若くなると、最初の出逢いがクォーツになっちゃうんですよね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • 2019-08 (5)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>