FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

落日のテーマ

辿ってみる Vol.3 「落日のテーマ」 五輪真弓

あのころ、NHKでは「ニュースセンター9時」に続き9:40から20分間、「銀河テレビ小説」として、ウィークデーに一ヶ月単位くらいのドラマを放映していた。
ググってみると、1974年8月5日~9月13日放映の「僕たちの失敗」の主題歌。
札幌五輪のテーマ曲の次に五輪真弓、キレイだ!(偶然です。(-_-;))
当時小学校5年生。

          2KAP-08.jpg
レコードを購入した訳でもテープに録った訳でもない。大体、その頃我が家にはレコードを再生する機械もテープレコーダーもまだなかった。
上記のように1ヶ月強の放送であるにも関わらず、1番の歌詞はほぼ覚えている訳で、そのインパクトは相当に強烈だったのだろう。

ちなみに、
この時点で、自分が音楽が好きだという自覚は全くなし。
TVドラマの方はあまり記憶にないが、結構暗かった記憶はある。
石川達三原作なのね。なるほど。

五輪真弓の楽曲であったことを知ったのは、ずいぶん後になってのこと。
正直、それ以外の彼女の曲に反応したことはない。こちらで、視聴できます

どこまでも 果てを知らない
空の 谷間に
惑いの心を 投げ捨てた
日暮れの 裏通り
忘れられた 静けさの中
口笛 高らかに吹けば
痩せた 野良犬たちの遠吠えが
どこまでも 果てを知らない
空の谷間に こだまする

(上記、記憶のため自信なし)

多分、はじめて詩とメロディーがシンクロして、心の中に入ってきた曲なんだと思う。
小学校5年生の頃って、俺にとって何となく谷間の時期だったので、
この歌詞が沁みたのかも知れない。
758:
さすがに五輪真弓は「恋人よ」しか知らない...。この頃の音楽の情報源は深夜ラジオ(オールナイト日本、とか走れ歌謡曲とか...)だったか? だから、アイドル系に走っていたか、洋楽を聴き始めた頃かしか記憶にありません。やっぱり、トリバンさん、音楽の好みは渋いよ。
759:
サビの所から曲を思い出しました。
良い曲でしたね。
760:
私も「恋人よ」しか知りません。
抜群に歌がうまかったですよね。
761:
五輪真弓は好きだけど全く記憶にない曲でした。日付を見ると、日本にいない時期でした。その頃はイツワマユミと読めなかった。
768:
>きんちゃん
いやいやこの頃、音楽って全く意識していませんでした。
なのに覚えている曲というのは、相当強烈な印象だったんだと思います。

>ナツパパさん
あ、ご存じでしたか!嬉しい!

>YAPさん
そうですよね。その曲で一気にブレークしました。

>TAMさん
確かにそうですよね。ATOK2008を持ってしても、イツワで変換しませんでした。
4932:同じ経験あります
実は私にも全く同じ経験があります。このドラマのことはよく覚えていないんですが、タイトル曲のこの曲には強いインパクトがありました。大人になってから思い出してもう一度聞きたくなり、五輪真弓であることだけは、覚えていたので覚えていた歌詞から曲名を突き止め、CDを借りました。五輪真弓の中では抜群にいい曲だと思います。音楽と情景がマッチしていますよね。いまはギターで弾き語りをしようとこの曲を練習しています。
4934:No title
>Tatsuさん
南半球からありがとうございます。
この曲は本当に耳に残っています。
そういえば、この辿ってみるシリーズ、全く進行してません。(自分事ですみません。)
そろそろ再開するかな~。(笑)
今後ともよろしくお願いします。
こちらもお邪魔します。
返信
5004:同世代ですね。
高校1年くらいだったでしょうか文学好きの高校生はよく視ていたと思います。最近はこういった企画はないですよね。オリンポスの果実はドラマをみてから原作をしりました。阿川弘之さんや芹沢光次良さんは、このドラマを視てから読むようになりました。私はちょうど夕食の時間で(部活後塾に行って、父親もこの時間でした)、酒井和歌子さんや竹下景子さんなんかも出演していましたし。個人的には、ビートルズナンバーをかけた昭和シリーズが一番記憶に残っています。
返信
7108:同年代です。
私も同年代でこの曲については全く同じ印象を持ちました。ドラマはさっぱり覚えていないのに、この曲はすごく好きで自然に覚えて今でも一番ならソラで歌うことができます。この曲を聴くと小学生だった当時の事を鮮明に思い出します。
五輪真弓は恋人よなどでその後すっかり売れっ子になりましたが、私も何故か他の曲にはさほど関心を持ちませんでした。なぜこの曲にこれ程魅力があったのか不思議です。
返信
7110:No title
>じゅんさん
3年越しのコメントすみません。(^^ゞ
歌って時に、ある一定の力を持ちますよね。
そして、それはひとそれぞれってのが不思議です。

>とぶきさん
まさにおなじような経験がおありなんですね。
もしかしたら、趣味とか嗜好にも共通点があるんだろうと想像したりします。
この歳になると、そういう人って結構貴重で。(^^ゞ
返信
7182:この曲!
子供の頃、テレビの主題歌になってて、夕暮れの街の映像とこの曲にいたく魅かれて、でも、必ず母がチャンネルを変えてしまって、ずっと気になっていた曲です。

年代もちょうどそのくらいです。

返信
7183:No title
>keiさん
コメントありがとうございます。
お母様は、ニュースセンター9時が目的だったのか、それともその暗さ(多分、そうだと思う)がイヤだったのか、、、。
いずれにしても、多分21時45分くらいからだったでしょうから、中途半端な時間だったはずですけどね。あ、22時からだったかな?(^^ゞ
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>