故郷の錦

自分の生まれた町、育った町、今も友人が住み、母方の墓のある町。

多分、現在に至るまで最も深く関わった町。

多分今でも最も正確に地図を再現出来る町。

もっとも、あれから随分と変わっているだろうし、水害が追い打ちもかけてはいる。

 

処理済~s-unnamed (1)

 

そこに、少しでも関わりを持てたことの喜び。

そういう機会は多分限られているだろうから、その偶然と幸運には感謝するしかない。

 

ってすみません。真面目な話しで。(^^ゞ

 

 

s-P1020740

 

そんなことはおいといて。

はい。

軽音OBの人々。

こっからがメインですよ!

 

s-unnamed

 

本日、一番嬉しかったのは、この瞬間かもしれない。(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはすばらしい。
エンジニア冥利に尽きるというだけでなく、故郷に対しての貢献は、いろいろな巡りあわせが重ならないとできないですもんね。
私も自分が手をかけたクルマが地元の町を走っているはずですが...なんかちょっと違うというか、そういう感動には及ばないです。

No title

なんかすごくいい気持になります。
自分の仕事にここまでやりがいというか
使命感を持てるというのは、うらやましいです。

No title

>YAPさん
そういう意味で恵まれた仕事ではあるかもしれません。

>ナツパパさん
うーん。
使命感。
ではなく、結果論という気が。(^^ゞ
プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>