FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

7月4日に訪れて

いよいよ7月。

例の睡蓮自生スポットに寄ってみた。

おお!

 

s-P1020979

 

咲いてる!

なんだかホッと。

 

 

群生の規模は大幅に縮小はしているものの、その系譜は紡がれたようだ。

 

s-P1020981

 

その桃源郷は、湖水の影響を最も受けづらい、インレットとアウトレットを繋ぐ流線から最も離れた鋭角のワンドの奥まったところに位置する。

琵琶湖から独立した(最もそういう位置にある)サンクチュアリ。

そこから少し離れた億にも、ほんの小さい独立した領水も支配下に置かれる。

こうやって類推すると、やはり琵琶湖の水質が何らかの影響をもたらしたのかと、勘ぐりたくなるが、それはあくまでも類推というより感想。

 

s-P1020977

 

さて、来年この独立は維持されるのか?

なんとか維持されて欲しいものである。

8303:No title
これは前にも話題にされていたエリアですね。
また元のように大きく広く育ってほしいですね。
8304:No title
おお、きれい!!
そういえば、ニュースで、アメリカミドリガメが
ハスの芽や花を食べちゃうという、といってました。
またしても...か。
8308:No title
>YAPさん
風物詩でもありますので、出来れば。

>ナツパパさん
しかし、あの壊滅状況は、圧倒的かつ決定的なインパクトがあったということだと思うのですが。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>