FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

COCHIN NIVAS

南インド料理が、如何に北インドと違う独特なものなのか。

それは、このブログでもことある毎に伝えていたとおりである。

ただ、話題があまりにもニッチ故、共感を呼ぶわけでもなく。(大笑)

まあ、要するに「だよね!」ってのが欲しかった訳だ。

 

ところが、これも最近触れているように、どうも風向きが変わりつつあり、市井のインド料理店においてある一定のトレンドを築きつつある。

 

そんな中、先日「アナザースカイ」という番組で、南インド料理をフューチャーした番組を見た。

そこで、はじめて「だよね!」を味合うことが出来た!

その番組中でも紹介され、友人からも教えてもらった店。

 

s-S__32817161

 

場所は西新宿。

まあ、東京出張で時間があるときに寄るか。

と思っていたら、

ある業務で、西新宿の企業を訪問する必要が!しかも午後から。

 

 

ただし、断絶復帰直後。

でも、これって神の啓示よね。(大笑)

 

s-S__32817157

 

ランチの時間帯。いくつかのランチメーニューが準備されているのだが、残念ながらミールスはない。

 

頂いたのはスペシャルランチ。

本日は、いわゆるキーマカレー。

そのスパイス使いは間違いなく南インドのそれ。

美味しい。

 

どうも、ノンベジメニューが充実していそうだ。

(すみません、グランドメニュー未確認です。)

多分、割と格式のあるレストランやホテルのレストランで出されるものという印象。

 

それに対し、俺の懐かしいと思う対象はミールス等のどちらかと言えば庶民的味。

何故なら、そういう高級レストランに行ったら、どうしても中華系のメニューを頼んでいた故。

考えたら勿体ないことをした。

なんせ、南インド滞在は完璧なる海外初心者故。

今となっては、海外で一番美味しいのはやっぱりそこのローカル料理なのだ。

 

なお、シェフはケララのコチン出身。助手2人に日本人女性オーナー(多分)。

ここは夜に行って是非ともグランドメーニューを試さないとね。

てか、そろそろミールスオンリーである必要はなさそうだ。

つまり、先日の京都のインド食堂タルカしかり、神戸のマドラスキッチンしかり、京橋(東京)のダバインディアしかり。

時代は好転しつつある。

8407:No title
色が薄いカレーですね。
上に載っているのはパパダンでしょうか?
パパダンって、日本ではあまり見ないですよね?
南インドのものだとしたら、私がイギリスでよく食べていたカレーは南インド流?
もしかしたら、実はかなり食べていたのかも。
8408:No title
美味しそうなカレーですね。実は混ぜて食べるのが少し苦手なので、マドラスキッチンのミールスより興味が・・・でも東京は遠い・・・残念。
8411:No title
>YAPさん
ですね。基本、南インドもしくはスリランカ料理にだと思います。
もしかして、イギリスのインド料理はそうなのかもしれません。

>fujipopさん
多分、神戸のそれも、京都のそれも、ミールスにするからそうなるんであって、アラカルト的なカレーはたくさんあると思いますよ。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • インプレッションの立ち位置 (10/16)
  • 暗がりのアドバンテージ (10/15)
  • ボケの正体 (10/14)
  • 梅田 in モノクローム (10/12)
  • Proの定義 (10/07)
  • Drive my car (10/06)
  • 白物家電化の自覚 (09/24)
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019-10 (6)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>