FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

蓄積に対抗し得るもの

1月3日の午後、今年は山口からの帰路。

つまりは、ライスボウルを生で観ないことを前提とした確信のフォーマット。

 

観ないと決めていた。

何度も言うが、甲子園ボウルでの関西勢の圧倒と、関学のライスボウル制覇が悲願。

(すみませんねー。OBでもないくせに。)

 

そのくせ、ちゃっかりきっちり録画。

結局のところ、深夜しっかりウオッチ。

アドレナリン吹き出しの午前4時。(^^ゞ

 

 

s-P1040220

 

結局のところ、究極的には学生応援なんだな俺。

考えたら、社会人劣勢の時だって学生を応援していたような気がする。

レナウンとか、、、懐かしいよね。

 

そろそろ、関西学生偏重もやめようか。

そう思わせる程、今年のフェニックスのプレイは美しかったし、何かを思い出さされたりもした。

 

 

そもそも、この秋以降、山場は関西のプレイオフでなく、甲子園に移る予感。

関東リーグにおいて、決して日大が盤石だったわけではないのだ。

つまり、そこには切磋琢磨があるということ。

アメフトって、というかどのスポーツも同様なのだが、単独で強くなんてなれっこないのだ。

それは、近年の日本の卓球やバドミントンを見ても明らか。

 

結局のところ、社会人に一矢報いるとすれば、その主役はスペシャルプレイだとか、プレイコールの妙が主役なのではなく、まずはライン戦で互角に持ち込み、セカンダリーはそのスピードで負けず、ど真ん中のプレイでも2~3ヤード稼げる。そういう、普通のプレイが普通に進み、ベイシックなシステムで大量得点を許さないチーム造り。その上で、あくまでもスパイスとしてのスペシャルプレイ、ブリッツetc.。

そういう意味で、日大は多いに期待を抱かせた。もしかしてと思わせる空気があった。

だからこそ、録画にも関わらず早送りを許さず、アドレナリンをその後の安眠を阻害したのだ。

 

結局のところ、近年社会人に肉薄したり勝ったりした学生チームってのは、上記のような傾向のチーム。

残念ながら、関西学生においてもライスボウルで検討するのは、関学でなく立命だったりもする。

関学のシステムは高い精度を要求し、かつそれをやりきる必要がある。それは、練度を要求する。

 

社会人は蓄積するのに対して、学生は4年間の滞留。

はっきり言えば、リクルートの成否が大きな鍵を握る。

それが、日大が際立っていた、いや、いるということだと思う。

現時点では。

でも、それは絶対にたまたまではないことは間違いない。

仮に、そのシステムが完成していたとすれば、その黄金期は当面続くことになると思う。

 

当然、他校はそれをひしひしと感じているはずだ。

 

それにしても、日大惨敗と報道したマスメディア、顔洗って出直してこい!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • 2019-08 (5)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>