FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

コンポジションNo.4

辿ってみる Vol.5 コンポジションNo.4 空白いや覚醒の一年?

小学校6年生になる時、生まれてずっと住んでいた山口の片田舎の町を離れ、山口市内の小学校に転校した。

その片田舎は昔からある街道沿いの商店街のコミュニティーの中、右も左も知ってるおじちゃん、おばちゃんなんて世界だったから、そのインパクトは相当なものだった。

田舎と都会の格差(といっても山口だが。(笑))のインパクトは当時の俺にとっては相当なものであった。

その激変の一つが音楽の授業。

リコーダー(要は縦笛ね)がソプラノ(フツーの奴)だけでなくアルトリコーダーがあったり、

小編成のブラスバンドがあったり、

そして音楽の先生が、自ら作曲した組曲を演奏させたり。

今までには全くない経験。

その曲名が表題の「コンポジションNo.4」多分、歴代6年生が演奏する4番目の組曲ということだろう。

そして、上記のブラスバンド+リコーダー群+ハーモニカ群で演奏する。

ハーモニカをバイオリンに見立てた編成だったらしい。

舞台も山口市民会館の大ホール。

ま、結局この時の高揚感を忘れることが出来ずに、後のブラバンへの道、ひいてはバンドへと繋がって行ったんだと思う。

しかし、印象に残ったポップスとかは全くないんだな~。この1年。

そうそう、山口百恵の全盛期はこのあたりか?

トリバン、目覚めたり!(大笑)

825:
自分は小学6年生のとき、東京から福島の郡山へ転校しました。
もの凄いカルチャーショックでしたね。テレビ局は半減するし、「~だべ」とかホントに言うし。(^^ゞ

音楽でもトリバンさんと全く逆の体験をしました。おかげでそれまでやっていた合唱をやめてしまいましたし。

とはいえ、田舎なりの楽しみをすぐにみつけて遊び回っていたんですけどねw
826:
音楽は1と2ばかりのナツパパでした。
音楽の授業苦手だったなあ。
でも、それと音楽を愉しむのは全く違うんだ、と気付いたのは
レコード(古っ 笑)で音楽を聴くようになってから。
ホントはわたし、音楽好きだったのかもしれないのに...先生次第なのでしょうかね。
833:
>burioさん
そうか、その反対もあるんですね。
インパクトとしてはそっちの方がデカイかも。なんといっても、都会の情報はメディアに溢れています。

>ナツパパさん
先生次第。これはあらゆる場面にあると思います。
ただ、好きなだけで、才能自体はどうしようもないわけで。(-_-;)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>