FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

駅の変遷

その駅は、山陽鉄道の駅として生まれ、国有となり、県庁所在地と繋がれ、石炭の街と繋がり、終戦を迎え、ひかりで東京と結ばれ、蒸気機関の起点となり、民営化を経て、近年改名と引き替えにのぞみをまで手に入れた。

そして、それらの証し、つまりは地方交通網の拠点として、次世代に引き継ぐべく今、リニューアルも佳境。

というか、何度も伝えているが、それほど時間がかかってる。

供用を伴う更新。

いやはや、こいつは魔物。

 

これも、何度も伝えているが、そのコンセプト、身の丈感は出色だと思っている。

それだけに、その感性が待ち遠しい。

 

s-P1040303

 

とくとご覧あれ。

 

s-P1040302

 

s-P1040308

 

s-P1040305

 

ん?

何が言いたいかって?

まあ、写真撮ったんで。(笑)

でも、誰かがこういうのを見るとウットリするかもしれないでしょ?

8426:
いいですね。こういうグリーン。狙いどおりうっとりしました。(*^^*)
8427:No title
新山口駅でしょうか。
旧小郡駅ですね。
いつも車内から見るだけなのですが、きれいになりましたね。
8428:No title
>ヴィーノさん
ご指名申し訳ない。
ありがとうございます。

>YAPさん
そうですね。
もう数年でようやく完成です。
8432:No title
お久しぶりです。何年か前に在来線からの乗り換えで駅構内を歩いたことがありますが、こんな場所にはぶつかりませんでした。まだ完成していなかっただけですね?

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>