FC2ブログ

オレンジの憂鬱

6月23日以来。

約3ヶ月。

憂鬱な週末が続いている。

分、負、分、負、分、分、負、分、負、分、負、負、分、負。

実に14試合、勝ってない。

連敗がないという拠り所も、収集前に潰えた。

実は、この件、勝ったらと思って引っ張ってたのだが、、、。

ここは、縁起をかついてアップ。(何の縁起か知らんが。)

 

s-P1070206

 

一時は首位。

正直、J1昇格の夢は見させてもらった。

じゃあ、俺は何を期待してる?

 

 

正直に言えば、J1への昇格は望外で、そもそも具体的にそれをイメージ出来てなかった。

本音を言えば、J2で山口の地に根付いて、まずは上位争いをコンスタントに。

そのうち、それはJ1昇格へのリアルな夢にとして昇華して、平行して自力もスポンサー等の支援もより固く、、、、。

まずは、J3降格は避け(感覚的にJ2とJ3には、J1との差以上のなにかがある。)、つまりは、サステイナビリティーの確保。これこそが、望んでいる本来というより譲れない一線。

申し訳ないが俺の中ではね。

つまりは、山口出身というアイデンティティーを彩って欲しい。

 

s-P1070208

 

J2ってのは、本当に群雄割拠というか、観ていて本当に面白い。

アップセットは日常茶飯事。

ていうか、監督のそしてチームの準備がこれほど如実に現れるとは。

少なくとも、戦略が個の力を凌駕するのを目撃することが非常に多い。

だから、面白い。

 

レノファ山口の実際、連敗中に惜しい試合もあったし、そもそも悪いサッカーをしてるという訳ではない。

ただ、それ以前はそれが美味く回転して勝ちに繋がっていたのが、その逆になっている印象。

様々な要因があるとはいえ、多分その道は間違ってはいないんだと思う。

(正直、守備に問題を抱えていることは間違いないが。)

 

J1昇格の夢は今季潰えたが、逆にいえばJ3降格の心配はない。

J2故、引抜もあろう。それは歓迎。

今後、レノファと共に歳を重ねることが楽しみでならない。

(だから、なくなって欲しくない。)

少なくとも、死ぬまでにJ1昇格!、いや、J1優勝!!、いや、ACL優勝!!!、いや世界クラブカップ優勝!!!!

 

ちゅうか、まずは勝ち点3!!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トリバン

Author:トリバン
一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 
ブログ内検索
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各種バーナー

  

  

ムンバイの旅行情報
ムンバイの旅行情報>