FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ディアゴスティーニの誘惑

有名なこちらのビジネスモデル。
今までに何度かは気になったことがある。
しかし、購入に至ったことはない。
何となくだが、自分のカテゴリーじゃないな~んて、ある意味の自負があって。
てか、ここでそれを自負と感じる時点で思い上がってるのは承知。(笑)

s-P1070738.jpg


でもね、そこにロッシという固有名詞を見つけてしまうとね。(^^ゞ
ただ、本シリーズ。
YAHAMAのMOTOGPマシン2016年型 YZR-M1のロッシ搭乗車の1/4!!!スケールモデル。
当然その仕上がりは巨大で、全長54cm!
そもそもどこに置く?

てか、その前に、週刊で全92巻!
つまりは、
92×7÷365≒1.8年!
499円+1,657円×1.08×(92-1)=163,,479円!!!
(ちなみに、消費税8%での計算)
って、置き場所なんかよりよっぽどこっちの方が。
ある意味分割払いなんやからと思って計算しても、
月額
1,657×1.08÷7×365÷12=7,776円!!!!!
ってことでやめとこなんだけど。

s-P1070740.jpg


第1巻はご多分に漏れずバーゲン価格の499円!
でもって、フロントカウル同梱。
こりゃディスプレイに最適ってことでAmazonで書斎と会社用で2つ購入。(^^ゞ

ちなみに、書斎ではこんな感じ。

s-P1070741.jpg


第2巻でフロントシールド同梱らしいので、これにて完結!


の、予定。


ちなみに、背中押して欲しいわけでは一切ございませんのであしからず。(大笑)


8654:
一度だけ買いました。
はい、コンプリートして大金を消費しました。
もう二度と買いません。
たぶん・・・(^_^;)
8655:
この類ですが、一度は買ってみたいと思いつつ、冷静にトータルコストを考えるとなかなか手が出せません。
自分が過去に乗っていたクルマ、ロードスターとか MINI とか出たら買ってみようかと思っているのですが、いずれも出てきそうな題材だと思っているのですが、なかなか出てきません。
8657:
>監督さん
何が出るかですよね。
そういう意味では本作は確信を踏んだのですが、正直ここまで高いとはつゆ知らず。(^^ゞ

>YAPさん
ビジネスモデルとして成立するのがこの価格。つまりはその価格にするためにスペックを決めるのでしょうから、まあいずれにしても高いってことですね。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>