FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Joshua Tree

U2久々の来日。
もしかしたら、最後かもなんてのもあって参戦。
実は一度行ったことがある。
POP発売の時のツアーだったから、もう20年以上前ということになる。
しかも、2年程前に話題となった名盤Joshua Treeの再現を核とするツアー。

s-191204-013.jpg


圧倒的な、安定感、、、、、、、存在感?
この感覚はPOPツアーで感じたそれと同じ。
変わっちゃいない。ボノの声も十分に出ていた。
そして、、、、、。

s-191204-018_edited.jpg


この映像が観たかったのだ、てか体感したかったというのが正しいのか。

それは、それは、大満足だった訳だ。
巨大スクリーンの高解像度の映像。
多分、何台かのカメラを多分CG処理。
グルスキーが観たくなるような。(笑)

s-191204-016.jpg


ただ、やっぱJoshua Treeのそれは、結局のところノスタルジーなのね。
そりゃ今も新鮮。なのかもしれない。
いや、そういう意味では大満足なのよ。

俺は、観るまでこんな風に感じるなんて想像もしてなかったんだけど、それこそアンコールの前後の最近の曲のほうが、鳴ってるのよね。なんちゅうの?鳴ってるのよ。
う~ん。圧があるというか、何かが震えているというか、、、、。
正直それと前後して溢れる政治的プロパガンダに辟易しつつも、それは鳴っている。
ロックって、そういうもんなんだと。
今か、今じゃないかで、その意味が随分違う。
本質としてそういうもんなんだととあらためて。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • たらればと格 (01/18)
  • 月と狐 (01/13)
  • ベランダから見えたもの Vol.2 (01/11)
  • ベランダから見えたもの Vol.1 (01/07)
  • 500×2=1,000 (01/05)
  • 目標のその先 (01/04)
  • 巡航性能の違和感 (01/02)
  • トリバンムービーアワード2019 (12/30)
  • 2019年の5/10 (12/29)
  • 部屋飲みの作法 (12/25)
  • 2020-01 (7)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    月別アーカイブ

    01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>