FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

500×2=1,000

野鳥や水鳥を相手にしようと思うと、500mmでは役不足ということを実感してしまった。
そうなると、、、、、。
さすがに、その上のレベルとなると、金額が金額で、かつ別に趣味で写真を撮ろうと思ってもないのに。
まさにそういうニーズに応えてくれたのが、テレコンバーターということになる。

s-200104-069.jpg


ローコストにて倍率2倍。
500mmは1,000mmということになる。
いうまでもなく、APS換算にて約1,600mm。


大概の倍率。
ただし、フォーカスはマニュアルとなる。
まあ、これがMAXだとも思う。

s-200104-071.jpg


見ての通り、大概なサイズとなる。
さらにズーム最大にすると、、、、。

s-200104-073.jpg


全長50cmに達する。
この長さに重量、さらにズームに加えフォーカスを操作となると、さすがに手持ちで何とかなる領域ではない。
さてと、、、、。
8834:
次は三脚ですかね。
この焦点距離となると、手持ちじゃきついでしょう。
8835:
こりゃスゲーや!
んで、なに撮りまんの?^^)
8836:
泥沼化してますね(笑)。
1600mmって想像できない世界です。マニュアルフォーカスも難しそう。撮影結果を楽しみにしています。(^^)
8839:
もう50年近く昔の話ですが、親戚の牧場に巣を作って子供を産んだキツネの写真を撮るために、父がペンタックスの400mmレンズを買ってきたことを思い出しました。
新しいレンズは新しい世界を見せてくれるので、やめられないんですよね。
8841:
>YAPさん
三脚持ってるんですけどね。(^^ゞ

>監督さん
なに撮りまひょ?(^^ゞ

>あるあるさん
確かにそうですよね。まあ今回はコストも十分安かったですし。
ただ、レンズはメンテに出したほうがいいような。(^^ゞ

>ヴィーノさん
なんか自分でも正直なにやってるんだかって。(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 変遷の盛り (02/18)
  • 変遷の疑似頂 (02/16)
  • 変遷の安住 (02/14)
  • 変遷の分流 (02/12)
  • 変遷の彩り (02/10)
  • 変遷の一つの頂 (02/08)
  • 変遷の方向性 (02/06)
  • 変遷のターニングポイント (02/05)
  • 変遷の思い違い (02/04)
  • 変遷の不発 (02/03)
  • 2020-02 (11)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>