FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

変遷の安住

2011年をもって、国内復帰、2012年の東日本の震災調査を経て、大阪勤務というか回帰。
考えてみれば、もうすぐ10年。
そりゃ、海外の感覚なくなる訳だ。

その頃になると、GX200も少々やれてきて多少の誤動作、かつ本格的に背景のボケが気になりはじめた。
GX200の導入は2008年、つまりはライフサイクルとして4年。
電子機器でかつその携行使用頻度を鑑みると妥当なとこだと思う。

でもって、その後継機として選択したのがこちら。

s-200202-077.jpg


SONY DSC-RX100。

当時も大概ああじゃないこうじゃないを繰り返し、かつそれをブログにも思いっきり掲載している。
というより、自分に言い聞かせている。(笑)
こいつの名声とその後発機への影響は皆さんご存じのところだと思う。
てか、未だ好評発売中なのよね。8年落ちの機種が!
まさにエポックメイキングだったわけだ。

その評判に違わず、1型CCDとその筐体の大きさの絶妙なバランス感覚は、唯一無二。
後発機においてもこれを凌駕した機種を知らない。

ただし、今までのRICOHの落ちついた独特の色彩から、いきなりの極彩色(特に赤系)の世界へという違和感は半端なかったけどね。(^^ゞ
こんな感じ。

マレーシア1


でも、ぼける。

マレーシア2


間違いなくその後の高級コンデジのマイルストーン。
実際このサイズ感と性能は上記の色彩に目をつぶるに十分でもあった。

考えたら、その後のLX100の携行に少々閉口しているのであって、このRX100ならカバンに忍ばせていてもいいような気がする。
8882:
S社は自社でCCD持ってるから強いよねぇ。^^;
8883:
ソニーのこれがヒットしてから、他社も追随する製品を出してはいますが、追いつけてないですね。
私もキヤノン PowerShot G7x 買いましたが、やはり負けてるのわかりますもの。
8884:欲しいにはほしいけれど
このカメラ、小さいくて高性能のが売り、なのですけれど、わたしの手には小さすぎて。
欲しいにはほしいけれど、あきらめてます。
8885:
あっ、「CCD持ってたから」の間違いね。
とっくの昔にCMOSに切り替わってるもんね。^^;
8886:
>監督さん
そこは大きいんでしょうね。

>YAPさん
追いつけない、、、。確かにそうですよね。
こうなったら、絵が好きかどうか、そこらが一番。
でも、大きさが2番のような、、、、。

>監督さん再び
CMOSなのは承知の上で。(笑)
(区別はついてませんが。)

>ナツパパさん
この小ささは実際運用してみると心地いいですよ。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 桜が咲く頃 (03/29)
  • 花と光 (03/28)
  • Pump /  The Mcfaddin (03/24)
  • 祇園 (03/23)
  • 鷹峯 (03/22)
  • 500mmの仕切り直し (03/18)
  • 3,914km (03/15)
  • 777777 (03/14)
  • 僕らの時代 (03/12)
  • 湯田温泉 (03/10)
  • 2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>