FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Pump /  The Mcfaddin

21日に予定されていたThe McFaddinのライブ。
結果として、前日になってキャンセルとなった。


楽しみにしていて、開催の折には出撃と考えてはいたんだけど、
このご時世なんで中止もしくは延期にしないんやろうとも。
やっぱ、新人バンドにはキャンセルは経済的にしんどいのかな?な~んて思ってた。
サポートメンバーであるベースの離脱というイベント故ようで、ある意味納得というか。

同時に、新曲リリース。



いや、そんなんじゃなくて、
これを鳴らしたかったに違いない。
世相が先なのか、歌詞が先なのか、そもそもが今回の事象についてなにか発信したかったのか、その意志の有無は想像の範疇。
でも、間違いないのは、今とシンクロしてるってこと。

s-IMG_4639.jpg

s-IMG_4641.jpg


今を鳴らす。
時代を鳴らす。
それこそが、ロックのロックたる由縁であって、
ビートがどうのこうのとか
ヘヴィーであるとか
ハードであるとか
そんなことはどうでもいいのだ。

そして、それは今世に問われたものではなくとも、再び時代を鳴らしたりする。
シンクロする。
再生産される。
そして、時にそれは再定義される。

今、そういう時世であることは、必ずしもいいことではないのを百も承知で。

しばし、
そのシンクロと今時代を鳴らそうとしている者達に耳を傾けようではないか。

皆、今何故かリフレインしている曲ない?
それがどんな曲かは人それぞれ。
ちなみに、俺の場合、意味不明に、くるりの「ワールド・エンド・スーパーノバ」だったりした。

そして、その情景と共に刻み込もう。
その時、何を感じ、何を思ったか。

Not just stomping on puddle
Cause we're "rock band" so say some bout peace or
Just throwing stones into
The sea as they have done
So We gotta do
Keepin' alive like "that time"
When they just saved us like now
So We gotta go
How can I hear the bright sounds
Just "change some" does play that
What can I do?

s-IMG_4635.jpg

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 荒野にて (06/03)
  • 愛と幻想のファシズム (06/01)
  • 81日 (05/29)
  • 足元に逃れる (05/26)
  • 対岸 (05/25)
  • アクセサリーの類 (05/23)
  • アートな自粛 (05/20)
  • 137日 (05/19)
  • タイムカプセル (05/16)
  • コナン (05/15)
  • 2020-06 (2)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>