FC2ブログ

56歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

コナン

コナンと言えば、絶対こっちだ。

大真面目に、人生で最も影響を受けたアニメは?
と、問われれば、躊躇なくコナンと答える。
でもって、名探偵のほうだと思われて、首をかしげられる。

ま、ジェネレーションギャップの話はこっちにおいて。

s-200511-001.jpg


初回の放送は、1978年4月4日から10月31日にかけてとあるから、時に花の中学三年生。
現在、NHKでデジタルリマスター盤を絶賛放送中。

s-200511-002.jpg


それにしても、デジタルリマスターって、やるべきなんかな。
例えば、上記の画像、アナログ放送の解像度を前提に描いてあるからこそなんだけど、なんかこれじゃ手抜きみたいやん。
アナログ放送の解像度を前提の作品ってのはあくまでもその解像度がオリジナルなんだと思う。
ま、こりゃ、スターウォーズの第1作のリマスターがじゃあいいかと問われるとそうじゃないのに似てるよね。

それ以外のメディアでも再三にわたり再放送してたし、そもそもYoutubeなどで、違法なのか否かは判らんが常に視聴できる状況でもあった。

そもそもが宮崎駿監督の作品ということもあるし、以降の監督のキャスティングの法則をほぼ踏襲しているというかその原点?(なのか?)でもあるんでご存じの方も多いと思う。
強いて言うなら、主人公はあくまでも少年であって、少女ではない。

s-200511-003.jpg


これが、唯一そして、最大の違いかもと思う。

で、
肝心の何故に思い入れがあるかと問われれば、
コナンの考え方とか行動とかに強烈に憧れたから。(大笑)
まあ、恥ずかしいのでこれ以上書かないが、
少なくとも、俺の中で、こうあるべきという規範になってはいる。
無論、レベルが高すぎて(そもそも奇想天外)とてもじゃないが実践できてないんだけどね。(大笑)
少なくとも、マインドとしてどっか心の片隅に多分、ある。
今も。(大笑)

こりゃ、BiSHが好きとかよりよっぽど恥ずかしいな。(^^ゞ

でもね、社会のあり方とか国の在り方とかそういった部分もひっくるめて、その考え方のベースはここで形成された。
そういう気がする。
だから、今回のコロナウイルスの対応についても、考えてみりゃ影響受けてるよな。
9010:
人生で最も影響を受けたアニメと問われれば、間違いなくルパン三世と答えます。ときに中学1年生。
共に影響を受けた友人と結託し、朝早くに学校へ出向き、自分たちの教室だけすべてのドアが中から施錠されてる状態を作り、生徒を他の教室に分散させる『x組分散作戦』なんてのをやったが、いとも簡単に開けられてしまい・・・(以下省略)。
9011:
影響ありますね、たしかに。
マスクを付けずに外に出ると瘴気で肺を焼かれてしまう世界に住んでいると、特にね。
って、違うやつでしたね。
9012:
私も全く同じく、コナンといえば「未来少年」の方であり、最も影響を受けたアニメもこれです。
残され島、ハイハーバー、インダストリア...舞台設定も良かったですね。
コナンの考え方に憧れるというのも同じです。
人間として、こういう考えでありたいと思いますね。
9013:
>監督さん
ワルサーP38~♪、この手の中に~♫、って奴ですね。

>あるあるさん
そうよね。今回のコロナの対応というか自粛に対して覚える感情ってのも、元を正せばこの辺りが起源な気がする。

>YAPさん
そうですよね。この辺りは世代の問題も、、、、。
って、YAPさん私より確か随分若いですよね?(^^ゞ

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • コールドとクール (07/01)
  • 再開に寄せて (06/29)
  • スキャンされた時代 Vol.1 (06/27)
  • 今故の、 (06/24)
  • 準備万端?! (06/23)
  • 梅雨の晴れ間 (06/21)
  • 電子化 (06/19)
  • 弦高をめぐるエトセトラ (06/16)
  • 31日 (06/13)
  • 選択した地 (06/09)
  • 2020-07 (1)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>