FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

映画たる所以

映画の映画たる所以は、、、、、、。

少なくとも俺が物心ついた時点では、、、、。
映画館でしか観ることが出来ないもので、それが叶わなかったら何年か後になんちゃらロードショーとかいう夜の9時からの番組でCMに刻まれながらありがたく観るもの。

それが、世に家庭用のビデオが普及しはじめると、そのTV放送を録画してありがたく、、、、、。
この辺りまでは、映画は希少価値に支えられていたということか。
でも、考えてみたら、TV番組だって同じように放送を見逃したら、、、、ということなのだが、そもそも当時はTV番組を再度見直すという習慣はなかったような、、、、。その代わり再放送ってのは今より頻繁にあったような気がする。
これが、大学時代あたり。

それが、ビデオレンタル店があたり前になると、その状況は一変することになる。
それは社会人になってからの話し。30年くらい前。
つまりは、ロードショーをやり過ごしても、数ヶ月でビデオで観ることが出来るようになる。
ただし、今となって思えば、その画質は圧倒的に映画に劣ってはいた。

それが今となっては、DVD、さらにはBlu-ray。
こうなったら、映画とレンタルのそれを画質で区分することは出来ない状況。

更に正に今、多分急速にレンタルビデオはネット配信に置き換わるだろう。
もう数年でこの世にビデオレンタルショップはなくなるのかも知れない。
と、思う。

s-200830-001.jpg


つまりは、映画館に行くことは無論、ビデオレンタルショップに借りに行くという行為さえ経ずに、映画と接触出来るということだ。
こういった状況下で、映画の映画たる所以って?????

前提として、フィルムかビデオかという物理的な違いというのは、デジタルの世界では全く意味を持たないものとなってしまっている。
現時点でめんどくさいことを言ってると自覚しつつ、さらにめんどくさい話が続きます。(笑)

映画館で観るものだから、映画。
そりゃそうだ。
確かに、大画面だし、音響効果も当然特別。
ロードショウはあくまでも映画館だし、少なくもとレンタルや配信までは数ヶ月のギャップがある。
それが映画の映画たる所以だと思っている。

映画館における大画質だとか、サウンドとか、そりゃ確かに違うんだけど、じゃあそれが映画のプライオリティーかと問われると、俺には甚だ疑問。
そもそも、映画館の画面を真ん中辺りの席で観るのと、スマホの画面で目の前で観るのと、多分視覚的な画角?は同じよね?

これとは少々違う視点で、24以降、TVのシリーズ物と映画とその予算等での拮抗という関係があるけど、それはその尺だとかシリーズ化とかで明確に区別出来ていると思っている。

その辺りは大目に見たうえで、上記のロジックで、映画たる所以に関して俺の中では整理できてた訳だ。

あえて、映画館に出かけて映画に時間の独占を許す。
それでも観たいのが映画。
レンタルで借りるにしても、数ヶ月遅れでかつレンタルショップに出向いて選ぶという行為が介在するもの。
ある意味、厄介なもので、能動的に行動しなければ、観られないもの。
それが映画であり、それがその価値。

それが、今揺らいでいる。

Netflixのオリジナルってなんやねん!
俺は、その軍門に下っているのだが、そこに一定数の割合で混ざっている。
これがね、結構ハイクオリティーだったり、お金かかってたりするのよ。有名な俳優、監督も。
まあ、映画と名乗るだけの存在意義はあると思う。
ただね、これらって一部の例外を除いて、銀幕にかかったことがないのよ。
じゃあ、それって映画なの?
火曜サスペンス劇場のそれとどう違う?
それなりの前から、例えばWOWOW等のオリジナルドラマってあったから、それと同類としても、少なくともそれらは映画とは名乗ってなかったと思う。

果たして、銀幕にかかったことのないものがそもそも映画なのか。
映画を名乗っていいのか?

断っておきますが、Netflixのオリジナル自体が駄作だとかそういう話しではありません。

ここまで、お付き合い頂いてありがとうございました。
高評価とチャンネル登録よろしくお願いします。YOUTUBEじゃないっちゅうねん!(大笑)
そう言われれば、TVとYOUTUBEの違い。
若い奴の中ではそれさえ、無意味になりつつある。
9171:
その Netflix の初心者ですがヘビーユーザーです。
アメリカンドラマの最終話からの後日談が Netflix オリジナルの映画になっていて、それも観ました。
たしかに銀幕にかかったことのない作品を映画と呼ぶのか?
映画好きの方からすると、複雑な心境ですね。
私はまあ、軽薄というか、おもしろく観ることができればそれでいいのですが、こういうヤツらが中途半端でよくないんでしょうね。
9172:
Netflixはまるっきり見たことがありません。
テレビでのCMは見るのですが、けっこう魅力的です。
機会があったら、といってもそれが希薄で。
さて、どうしたものか。
9173:
>YAPさん
結局のところ、映画とTVドラマの決定的な違いはそのありがたさなんじゃと思うんですよね。(^^ゞ

>ナツパパさん
入りたい時が入る時。ってことなのでは。その気になれば契約あっという間ですし。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • ロックダウンの島 Vol.2 (06/19)
  • ロックダウンの島 Vol.1 (06/17)
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 2021-06 (7)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>