FC2ブログ

57歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

島に渡る 度々

なんか記事を見て頂いている方は、毎日のように島に渡っているような印象をお持ちとは思うが、
週末の撮り溜めを吐き出しているということですので、悪しからず。
ウイークデーは基本仕事してます。(笑)

そうはいいつつ、ここ最近野鳥を狙いはじめてそうは言ってもまだ1ヶ月。
そんな中、何となくこつというか撮り方のイロハのイくらいはようやく判ってきた。

s-201121-022_20201122144456a6c.jpg


ジョウビタキの雌。(多分(^^ゞ)

s-201121-024.jpg


当然、今日日様々な形で先達の写真が溢れているのだが、要は如何に解像しているかというのがキモ。
基本、目にピンフォーカスでかつ、羽毛が解像していること。
そういう意味で、はじめてまともなというか少なくとも恥ずかしくない写真が撮れた気がする。

てか、逆にいえば、いままでの写真はこの世界においては稚拙を通り越す類のものだったということ。
正直どれも、まともに解像してないでしょ。(^^ゞ
てかそもそも、当駄ブログは当然野鳥を主題としてない(てか、主題はおっさんの日常)訳なんで、別にそれはそれでいいし、そもそもその世界に没するつもりもない。
あくまでも、素人が好きでちょっとかじってみましたってのが、テーマなんだから。
これは、野鳥の写真に限らず、このブログでは一貫しているつもりではあるのだが。

相変わらずの自己顕示欲丸出しなんだけど、
そうは言っても恥ずかしいままって訳にもいかんわけだ。(笑)

じゃあ、解像させるにはどうしたらいいか?
論理的には至極簡単。
 ①ピントを合わせる。(そのための適正被写界深度というか絞り)
 ②光量を稼ぐ。
 ③被写体ブレしないシャッタースピードを選択する。
って、イロハのイでしょ?(笑)

ただ、この実践てのはそうは言っても難しい。
①は、鍛錬とサーボの設定と、運。(笑) (運ってのはつまりは機会を増やすと同値)
②はね、これ逆に今回初めて意識したんだけど、晴れてないと俺の激安中古サードパーティーの望遠ズームだと無理。逆に曇った日に撮りに行ってもほぼノーチャンス。てか、この日の実践まで、安いレンズは所詮解像しないと思ってたんだけどさにあらず。
③はまあ1/250~1/500程度にってことなんだけど、逆にこれじゃ飛翔の羽ばたきは止まらん。まあ、ここはまずは一旦諦めてと。
ちなみに、こちらは1/200 F6.3 ISO800。

s-201121-019.jpg


そして、どうもこの人工島周辺。日本野鳥の会滋賀支部のサイトにも載っていて、例会も開かれている様子で、要はその舞台に不足はなさそう。それが徒歩圏ってのは、恵まれている。

s-201121-002.jpg

s-201121-043.jpg

s-201121-037_edited.jpg

s-201121-041.jpg


どうやら、秋から冬にかけて、野鳥の季節らしい。
9267:
望遠になると手振れが厳しくなるので、シャッタースピードを稼ぐ必要がありますね。
写真を撮り始めた頃、野鳥を撮ろうとしている人が三脚を使っているのを見て、なぜこんなに天気がいい(明るい)ときに三脚いるのだろうと疑問に思いましたが、手振れを防ぐためだったと知って納得しました。
9270:
>YAPさん
シャッタースピードは1/250以上にはするので、手ぶれは全く問題ありません。故に、少なくとも現時点で三脚は使っていません。問題は、被写体が動くことによるブレですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • デリーでカレーライス 【後半】 (06/14)
  • デリーでカレーライス 【前半】 (06/13)
  • ケララチキン 【後半】 (06/11)
  • ケララチキン 【前半】 (06/08)
  • 森林へ (06/05)
  • 渓谷へ (05/31)
  • 撒き餌の今昔、そして、、、、。 (05/28)
  • リペア (05/22)
  • 凪の夜 (05/17)
  • 島の鳥の今 (05/15)
  • 2021-06 (5)2021-05 (10)2021-04 (9)2021-03 (7)2021-02 (13)2021-01 (10)2020-12 (14)2020-11 (12)2020-10 (10)2020-09 (11)2020-08 (10)2020-07 (12)2020-06 (12)2020-05 (16)2020-04 (12)2020-03 (12)2020-02 (12)2020-01 (8)2019-12 (15)2019-11 (9)2019-10 (11)2019-09 (5)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    05 | 2021/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    月別アーカイブ

    06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>