FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

Cochabamba

今回の出張のもう一つの目的地、コチャバンバへ到着。

コチャバンバは、比較的広々とした高原に広がる都市で、標高も2,500m程度。

緑も豊富で、ラパス、ポトシ、スクレとは全く違う風景が広がる。

宿は、1年半前の調査でも利用したアランフェスホテル。

詳細は、前回の記事に譲る(その1その2その3)が、古い情緒あるホテルである。ちなみに、US50$で、Wi-Hi付。

ところで、

その前回の出張からの懸案であった、友人からの依頼品、ケーニャを購入。

コチャバンバは、フォルクローレで使用する楽器の一大産地でもある。

市場の一角に集合する楽器店から、土産物をかき分け、一応プロモデルを調達。

(注:友人はこういうことにうるさい。多分。(笑))

木製の方が若干高価ではあるが、オリジナルは竹というおばちゃんのアドバイスを信じて竹製を選択。

ところで、俺、これいつ渡せるんやろう?(-_-;)

あるあるさん、新年会を企画してくれい!

1103:
スバラシイデース。
雰囲気出てるねえ、これ。
ネットで調べると、本来竹か葦で作るらしいです。
手入れはヤマハのボアオイルを塗れって。へ~。

新年会って、流浪の旅はこれからまだまだ続く訳なの???
1107:
おおお...すごい部屋...と思ったら共有スペースなんですね。
でも、豪華でいい雰囲気です。

コチャバンバって、たしか永井龍男さんの小説集の名前にありましたね。
1108:
お疲れ様です。

ケーニャって確か、俳優の田中建がのめりこみ過ぎて家庭崩壊させてしまった楽器ですね。そんなに魅力があるんですかね。

しかし、このホテルの雰囲気、めっちゃいいですね。ヨーロッパだったら絶対100ドルは超えますね。泊まってみたい。
1112:
>あるあるさん
ええ、30日帰国、4日からスーダンで12月22日帰国予定です。(-_-;)

>ナツパパさん
というか、廊下(?)です。
あ、それ「コチャバンバ行き」ですよね!

>KENNYさん
そうそう、でも本当なんでしょうか?
このホテル、間違いなくお得感があります。
ただ、次回のスーダンは全くお得感ないし。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>