FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

WONDERFUL CHINESE RESTAURANT(その2)

ジュバ随一の中華料理店、WONDERFUL CHINESE RESTAURANTのついては、前回お伝えしたが、料理の写真を失念。

今回、同僚の帰国にかこつけて、出動したので、再度。

おお!今度は夜だ!ちゅうか、開始時間が少々遅いか。

図らずも、空にはアフリカの満月!

まずは、絶品のホットサワースープからはじまるのは同様であるが、とにかく何を食っても旨い!

勘違いして欲しくないのは、ここで旨い!というレベルは、日本で王将で旨い!というレベルと絶対値においては同等であること。

ただ、これは地域のポテンシャルとかその希少価値等々の要素を総合的に勘案し、相対的に評価すると、旨い!は最上級に昇華する訳だ。(笑)

そして、噂のギョウザ。

多分、いわゆる水餃子というか、茹でたもの。皮は肉厚でかみ応えがある。多分、強力粉系と思われる。これはこれで旨い!

面白いのは、かにを食べているが如く、食事中に無言の状態が生じること。

それ程までに、大の大人が食べる事に没頭するほどと書くと少々大げさか。

ただ、これは紛れもない事実でる。(笑)

正直、日本で少々、高級な中華、イタリアン、フレンチ、日本料理に行ってもこういう感覚はないよな~。

ちなみに6人でシェアして、一人約SP.50(2,000円)。これは安いのか?高いのか?

やっぱ、高いよな~。(-_-;)

1197:
 絶対に旨いのにきまってます。それになぜか癒されません? 
1199:
総体的に食事のまずいアフリカいにいるとその辺の感覚が麻痺してしまうかも知れませんが、これが2000円なんて高すぎますよ!ベトナムだったら200円じゃないですか!トリバンさん可哀そう…。
1200:
海外に行くと、味に対する評価軸が下がっているときがありますよね。
イギリスに行っていたときがそうでした。
1201:
そういう極限的な状況で食べる料理が脳内にインプリントされるのか、うちの同僚は、「ブルンジの中華料理上海の○○ラーメンが食べたい」と不気味なことを日本でのたまい、みんなに不気味がられています。
1202:
写真を拝見していると美味しそうな中華料理に見えますよ。
それから、わたし王将餃子大好き...でも、アフリカは無理だ、きっと。
中国がスーダンに食指を伸ばしているそうですね。
中国人はこの店にも来るのでしょうか。
1211:
>きんちゃん
そうそう!癒されるんです!

>KENNYさん
おのれ~!(笑)でも、年明け早々には形勢逆転と思われ、、。(笑)

>YAPさん
もう、下がりっぱなしです。(-_-;)

>くろひろさん
でも、気持ち判りますよね。

>ナツパパさん
私も何を隠そう大好きです。
当然、中国人経営です。それなりのコミュニティーもありそうですし。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>