FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

釣行

週末、現地調査の間隙をぬって、竿を出してみた。

残念ながら、川沿いは例のIDPであったり、完全なブッシュだったり。さらにアクセスしやすいところは、水浴び場であったり、水汲み場になっている事が多く、さらに橋の周辺は軍隊が右往左往しているため、釣りの出来るところは非常に限られている。

特に、水浴び場は要するに公衆風呂と化していて、しかも男女別々。気をつけて近づかないと大変なことになりそうだ。(-_-;)

ということで、白ナイルから分岐している小河川でカウンターパートの管理が及ぶ敷地内で。

こんな感じ。

先行者あり。(笑)

彼らは、見ての通り餌釣りで、20cmくらいまでの小魚を結構水揚げしていた。

ま、こちらとは対象が違うので全く問題にはならない。

まずは、TDバイブのシンキングのチャートリュースを出来るだけグラス沿いにロングキャストしてトレース。ただし、流速が速いので、アップストリームでないとまともに泳がない。つまり、トレース出来る箇所が非常に限られる。

しかも、そんな調子なので水深はそれ程深くないはずなのに、バイブレーションで底がとれない。

ということで、すぐにジグのフリッピングに切り替え。それなりに探ったのだが。

結果的にノーバイト。

菊さん風に言うと、「生命感なしですワ~。」

場所が限られるとなると、あとは時合い。ま、さすがに15時はしんどいか。

1238:
写真を見ている限りではのどかな風景なんですがねえ。
のどかに釣りができるのはいつのことになるのか。
次回の釣り期待です。
1241:
小魚(ベイト)の存在があるのに何で生命感無しなのかよくわかりませんが、そう言う突っ込みは置いておいて、現地人の釣りあげている場所は基本的に淀んでいるのではないですか?
その淀みと本流の境目(ぎりぎり底が取れそうな流れの部分)、または淀みの上流にバイブを投げて下流方向に流し、その後自分の立っている淀み方向に巻き上げてみるとなにかあるかも知れません。

まずは石でも何でもくくりつけて、底の形状を知りましょうよ。ブレークのやチャンネルの有無とか。 インレットの障害物見つけたらお宝でしょう。 またはタイヤでも何でも前の週に沈めておく?
1247:
きましたね~!
スーダンでフィッシング!
岸際をスピナーベイト!という雰囲気です。
ワニに喰われないようにしてください。それに地雷にも。
1248:
ノーバイトって早い話がボウズって事ですね。(笑)
ルアーの事は分からないのですが、写真みたいな濁った水でも魚から見えるんですか?
1249:
>ナツパパさん
のどかなところも多いのですが、中なんで人が寄ってくるのがかなわないというのが正直なところです。

>炎遊人さん
すんません、菊さんの台詞を使いたかっただけです。(-_-;)
おっしゃるように、キーワードはその境界と思われ、そこは何度もトレースしたのですが、ここだとその1箇所しかトレースすることろがなく。。。底はジグで探りましたが、淀みの周辺は基本泥質で、本流側は所々岩盤が出ていて引っかかるのですが、さすがにこの流速だと流心に魚がいるとは思えず、、、。

>riprapさん
スピナーベイトいいかも知れません。ただ、結構グラスと水の境目ははっきりしているんですよこれが。

>burioさん
ええ、濁度は約18度程度なんで、思ったほど濁ってないんですよこれが。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>