FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

帰らざる日々

辿ってみる Vol.9 「帰らざる日々」 アリス

中学2年 1977年(多分リアルタイムではない)

この感覚は何だろう?

何故、アリスが好きだったのか今、全く判らない。

今、聴きたいとも思わない。

もっと言えば、ここに書くのをためらったくらいだ。

でも、当時好きだったんだと思う。

          

誰か、この感覚の故を説明して欲しい。(笑)

まず最初に断っておくが、別に見栄を張ってはいない。

第一そうなら書かないし、一般的に好きであることがちょっと恥ずかしいミュージシャンについて既に書いているし、これからもそうするつもりである。(勿論偏見も含めて)

本「辿ってみる」シリーズに限っては赤裸々に辿るつもりである。

その他のミュージシャンについては、こっ恥ずかしいだけで、聴けば懐かしいと思えるし、こう書くと失礼だが、当時の自分の幼さを微笑ましく振り返ることも出来る。

だけど、アリスに対してはそれさえも出来ない。

あ!もう一人いた!これほど鮮烈な感覚ではないが。(高校時代に登場)

でも、

確かに当時は好きだったはずだ。

しかも、中学2年の時文化祭ではじめて人前で演ったのは、アリスだ!

あ!コンサートに行ったはじめてのミュージシャンだ!

勿論、弾き語りを前提に聴いていたという側面はある。

しかし、アリスに関しては誤解を恐れずに書けばある種の嫌悪感を伴う。

なんで???????

俺の、人一倍自己顕示欲の強いその性格に由来していることは否定しない。

それにしてもである。

それにしてもついでに、

何で演歌に転向できんの??????

所以はこの辺か????

いや、それは違う。

1723:
確かに中学生のときに流行りましたね、アリス。当時は自分でレコード買うわけでもなく。アルバムのタイトルまで憶えてなかった。真ん中の人は今なにしている方でしたでしょうか?
ポップスから演歌に転向したのは長山洋子とかも?あれは10年後でしたか。いや、すみません(笑)。
1724:
うーん、このころ(中学生)はタモリの影響が強くてフォークには見向きもしなかったなあ。今はアリスでも許容するけど。
77年といえば、ジグソーのスカイハイ(ミル・マスカラスのテーマ)、ABBAのダンシングクイーンといったところでしょうか。
ところで、77年の富士の事故がなければ歴史は変わってたかもしれませんね。
1725:
すいません、フォークではなくてニューミュージックというカテゴリーでしたね、確か。
1728:
>hideyuki2007yさん
確か串かつ屋とか?
長山洋子は生き残り策でしょうから。多分。

>あるあるさん
何故にタモリの影響でフォークに見向きをしなかったのか不明ですが。(笑)
そうそう、ニューミュージックね!なにが新しいのかさっぱり判りませんが。(-_-;)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>