FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

国際版

インドの新聞配達の記事で少し触れたが、さすがに首都の大都会だけあって、日本語新聞の配達を頼む事が出来る。

朝日新聞の国際版。

既報のように、月Rs.6,000(約12,000円)!

概ね一日遅れの配達となるそうだ。

さすがにこの値段だと頼む気はしないで、これは上司のもの。

次の日にはオフィスに持ってきてくれるので、日本の活字に飢えた我々にとっては大変ありがたい。

ところで、不思議なのは、いつでも朝日新聞の国際版とは限らず、たまに東京版だったり大阪版だったり、さらにはたま日経新聞になったりする。

ということで、今回はオチなしです。(-_-;)

2422:
海外にいると新聞をちゃんと読みますよね。
私もかつては某国で、大都市からさらに郵便で送られてくる、平均5日遅れの新聞を大事に読んでました。
だいたい3日分くらいまとめて封筒に突っ込んであるんですけどね。当時はネットがなかったので、古い情報という感じは全くなく、活字の有難みを感じてました。
2423:
12000円...ワァ~~オ、と言ってしまいました(笑)
日によって新聞が違うのは、まだ配達のシステムが完璧ではないから?
朝日新聞が?まさかねえ。
2424:
絶対新聞は読むべきですね。インターネットだと記事を自分の好みで選んでしまうので、情報が偏ってしまいますからね。
2426:
外国にいたときは、2.8Euroくらいの朝日新聞をむさぼるように読んでました。ちょうど、ライブドア騒ぎや安倍内閣の頃でした。国際版/衛星版の新聞って写真が縦に伸びたような感じが変でした。
2427:
活字はインターネットで十分ということになり、新聞は断って数年が経つ炎遊人です。
でも海外で読む日本語新聞は別です。
海外空港ラウンジとかにおいてある新聞もその値段ということであるのであればこれからは持ち帰ることにしようかな…。
2433:
>あるあるさん
確かにネットがないとき、活字に飢えましたね。
でも、そうは言っても活字は貴重です。

>ナツパパさん
朝日新聞というより、インド側の体制の問題なんでしょう。

>KENNYさん
そうですね!
そう考えると、後輩がiPhoneを持っているのですが、毎日産経新聞をWiFi経由でダウンロードして読める。ちょっと、考えてしまいます。

>hideyuki2007yさん
そういえば、外国航路の船員だった親父の船に行くと、ファックス(?)で送られてくる共同通信の新聞がありました。

>炎遊人さん
そうそう。ラウンジに日本の新聞があると嬉しいですね。それと、復路の機内の日本の異新聞。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>