FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

道を塞ぐもの

ラームナガル城からの帰路、ガンガを渡る橋が大渋滞。

というより、全く進まない。

片側2車線の新しい橋なのだが、片側通行となっている。

ドライバーが外に出てしばしの情報収集。

と、いきなり、もう一方の車線をおもむろに逆走開始!(-_-;)

おいおい!

みるみる数十台を追い越し、最後は中央分離帯を乗り越えて割り込み。

道徳に反する?

私もそう思います。

といいつつ、スルーしちゃいましたけど。

ちょっと、反省。

その道を塞いでいたのがこのトラック。

見通しのいい直線部でなにを血迷ったか。

パンク?過積載?荷崩れ?

で、積荷の穀物を撤去中で。

復旧の見通しは全くついていない印象。

日本のこの間の東名の盛土崩壊の方が復旧早かったりして。(-_-;)

2472:のんびり
なんだか みんなでなんとかしよう という空気がないですねぇー (^ ^;)ゞ

中国だったら 反対車線もすぐに渋滞必至です・・・( ̄◇ ̄;)
2473:
お~っ、見事にひっくり返ってますね。
でも穀物で不幸中の幸いかも。

危険物とか、とんでもない匂いのするものとかだったらシャレにならない。

その昔、ドラマ「ジョン&パンチ」で、ハイウェイに大型トレーラーが接着剤をぶちまけたシーンを思い出します。
2475:
>chandraさん
走行車両の大半を占めるトラックはさすがに中央分離帯を横切れないので、あきらめているってとこでしょうか。

>ibatomoさん
確かにそうですね。
「ジョン&パンチ」ってなんかありましたね。そういえば。(笑)
2476:
こういう時は、まずクレーン車で転んでるトレーラーを起こすことが必要でしょう。そのクレーン車が到着までどれだけかかるんでしょうか。まさか、人力で、、、できるのは掃除まででしょう。
2478:
おおお...これはたいへんだ。
でも、この分離帯けっこう高さがありそうで...
クルマ大丈夫でした?
2484:
>hideyuki2007yさん
クレーンが来る雰囲気は全くありませんでした。(-_-;)

>ナツパパさん
TOYOTAのNOVAでしたが、何とか。(-_-;)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>