FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

時間差攻撃

唐突にあたりが暗くなり、一閃の風。

いきなりの豪雨。

徐々に強くなんてことでなく、いきなりバルブを全開に解き放ったような。

あっという間に道路は排水路と化す。

まさにその時、車で移動していたため判ったのだが、地域限定。

少し走ると、そこから脱出することが出来る。

いわゆるゲリラ雨ということなのだろうが、時にそれは追っかけてくる。

そして同じ事が時間差攻撃でおっ始まる。

それも夕刻には何も無かったがように、夕日に包まれるのであるが、その爪痕はそこここで交通の支障という形で残されれ、いつもの5数倍の通勤時間を強いる。

その車中、

このような状況が続くと話しも尽き、各自自分の世界へ。

やっぱ、何故かくるりがしっくり来るんだよな~。

2517:
うーん、さすがモンスーンの発生元...
の近くだなあ。
それにしても、ipodは必携ですかね。
2518:
無事でしたか?
すごい勢いの水の様子が伝わってきます。
下手したらテールパイプを水でふさがれて、エンジン止まっちゃいますからねえ。
2519:
ゲリラ洪水恐ろしいですね。最後の渋滞の写真は手を伸ばして撮影されたのでしょうか?随分高い位置からの写真になってます。
2520:
日本じゃ全国ニュースになりそうな雨ですけど、そちらじゃ当たり前の日常なんでしょうね。
日本もそのうち、これが当たり前になりそう。(^_^;)
2521:
>ナツパパさん
そうですね。私はいつもどこでもカバンの中です。

>YAPさん
その通りです。それだけでなく水に弱い車が多いようで、そこら中でエンストして道を塞ぎ、渋滞に拍車をかけます。

>hideyuki2007yさん
ご指摘の通りです。他にやることもなく。(笑)

>burioさん
さすがに、ニュースになるレベルです。
ちなみに今年これで3回目です。
次の日は必ず新聞の一面を飾ります。
2525:
遅ればせながら、辛いスリランカ・カレーを食べつつ感想を。
凄さがありますね。ジャカルタでも。バンコクでも、コロンボでもまだこんなのは見たことがありません。バンコクに住んでいた頃、YAPさんの心配されていた、排気管への水対策としてパイプを15cmばかり立ち上げ、それから水平にした車を見たことがあります。バンコクも、もうあまり洪水がないのかな?
2532:
>TAMさん
良く判りませんが、道路を雨水排水の断面として考慮しているのですかね?
逆に、それ以外に逃げどころがありませんし。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 耳に挿したなら (07/30)
  • 肩にかけたなら (07/28)
  • All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die. (07/25)
  • 反転攻勢 (07/04)
  • 安息のひととき (06/30)
  • ワイディングの是非 (06/25)
  • 2019-08 (4)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    07 | 2019/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>