FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

SHURE E2c

インナーイヤータイプのイヤホン(ヘッドホン?)。

シュアー、、、。
バンド経験者には甘美な響きだ。
曰く、「シュアーのゴッパチ」→ SHURE SM58。
ボーカル用のマイクの世界標準。

つまり、このメーカーの本業はPA機材。
このイヤホンも、ステージでのモニター用に端を発している。

s-R0011215.jpg


ステージでのモニター。
これは、会場に恵まれないアマチュアバンドにとっての永遠のテーマである。
ハウリングのために音量をあげることが出来ないのだ。これは、大抵の場合、ステージ直上の高さ不足=反響に起因している。
俺の現役(?笑)当時、まともに自分の出している音が聞こえた例しがない。
床置きモニター用スピーカーをもってしても。
(→要はまともな会場でやってない。)

それを解決したのが、イヤホンでのモニター。
大学卒業後使われはじめ、今では主流となっている。

モニター用のイヤホンの決め手は当然その遮音性。
そして、ステージ用でのラフな使い方に備えた堅牢性。

こいつも、その血統よろしく、遮音性優れる。
鼓膜までの距離が非常に近いのも特徴的だ。
装着感にもこだわる。
写真のように、3種類の素材×3種類のサイズ。何と9種類のイヤーパッドが付属。
他メーカーと比較して太いケーブルも耳に掛けて後頭部に回すタイプで、全く邪魔にならない。ミニジャックの形状にも工夫がある。

s-R0011213.jpg

s-R0011226.jpg

ところで、少し前ヘッドホンを忘れて1週間が我慢できず、安いイヤホンを繋ぎで購入した。
ドンキホーテで2,500円程度。とは言っても、純正置き換えの標準的な価格だと思う。
購入したのは、audio-technicaオーディオテクニカ)のATH-CK51
こちらも、オーディオの小物のビックネームであるので、安心して買ったのだが。。。。。
クラスが違うのだから、音質に文句を言うつもりはないし、はじめから期待もしていない。
しかし!、高音キンキンし過ぎ!これは黙っていられない。

多分わざとだろう。若年層を中心にこういった音を好むのだと思う。
ただ、こういった極端な味付けは、感覚を麻痺させる。
良くいるやん。カーステレオのシャンシャンとボンボン。
こういった味付けはほどほどにせんと。
高音シャンシャンが好みなら、イコライザーで調整すればいいのだ。
最初から極端なシャンシャンは良くない。
事実、iPODのイコライジングでは通常に近い音で鳴らすことは不可能であった。

これ(E2cの方ね)、飛行機搭乗時もアダプターを使って愛用している。
ノイズキャンセリングタイプは、何となくピンと来ない。
理由は、ない、、、、訳でもない。

追伸:
1回断線しました。
逆に太いケーブルが硬質で本体接続分の負荷が大きいようです。
価格COMの口コミなんかでも結構報告されているので、それなりの頻度で発生していると思われます。
ただ、2年保証でその間は新品に交換してもらえます。
修理期間中の代替品があり、手間を惜しまないのであればお薦めです。
俺は、、買ってしまったのでつき合いますが、、、。
俺の扱いは相当ラフであったことも付け加えておきます。
124:
欲しい...。遮音性はそんなにいいですか?
SE210というモデルとの違いは? とにかく長時間耳が押さえられるというのがイヤなので、インイヤー大好き。特に機内では。
125:
ブログへの訪問ありがとうございました。

ディスカウントで発掘した商品が思いのほか良かったときの喜びは捨てがたいものがありますが、リスクがありますね。

私も旅行中iPodを手放せなくなり、付属のイヤホンとオンイヤータイプのヘッドホンの中間的な、コンパクトで音がいいイヤホンが無いかと思っていました。それにしても、このSHUREのイヤホン、初めてお聞きしましたが、とんでもなく高価なものまであるようで驚きました。
126:
私はKOSSのスポンジタイプSPARKPLUGを愛用してます。2,000円ほどのものですが、別世界の低音の伸びが得られます。内蔵のパイプでロードがかかっているのでしょうか。
イヤーウィスパーの様なスポンジですので遮音性も高く、あまり音量を上げなくても音楽を楽しむことができます。キャンセラー要らずです。まあ、好みの分かれるタイプですが。

ところでトリバンちゃん、昔君が握り締めていたのはSM58、SEではないよ。良いマイクです。
127:
イヤホンよりGX100の接写能力の高さに関心です。 凄いな。
でイヤホン、小生は耳の中が痒くなってくるのでだめなんです。 
試してみましょうよBOSEのノイズキャンセリング。 上から押さえつけられる感じもぜんぜんしないし。ただしQuietComfort2より3のほうが断然いいのを付け加えておきます。
129:
>きんちゃん
私も同感です。それと、大きさ。
ところで、SEとは比較していないのでなんとも言えないですが、こちらのシリーズの方が、ステージでのモニター用の直系ではあると思います。また、予算は1万円位と決め打ちしていたことも決め手の一つでした。

>hideyuki2007yさん
こちらこそ、訪問ありがとうございます。
SHURE、確かにトップモデルはとんでもない価格です。視聴したことすらありません。

>あるあるさん
KOSS、、、やっぱPA系のようですね。
SE→SM、失礼しました。うろ覚えで書くべきではないですね。確認すれば良かった。修正しておきます。

>炎遊人さん
私も、きんちゃんと同じくどうも圧迫感が気になるのと、その大きさ。
だた、確かに痒くなりますよね。
どちらを優先するか。と言うことでしょうか。
131:
追記です。KOSSってネーミング、アラビア語のわかる人にはとても恥ずかしかったりします。 所謂、女性の×××。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>