FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

大気の純度

雨上がりの快晴であったこともあろう。

 

 

写真は、朝霧に沈む房総半島。

 

久々の日本の第一印象。

緑が濃い。

空気が澄んでる。

何もかも、彩度が濃い、そして整然と人工物が自然と融合して溶け込んでいる印象。

てかさ、汚くない。(笑)

 

その印象は、成田エクスプレスから見る景色でも変わらず。

その色彩が目に突き刺さる。

インドの色彩自体が日本のそれに較べ地味ということはない。

ただ、確かに植生上、日本の緑の方が深い緑。

そして、木々の葉には決まって砂埃が体積している。

でも、一番の要因は、大気の純度のような気がする。

 

日本人で気管支系のアレルギーの症状を訴える方が確かに多い。

俺自身も、何故か気管支系は大丈夫であったが、ずっと目のかゆみに悩まされた。

花粉症のそれに近いイメージ。

 

通過駅は朝の通勤ラッシュの後半戦。

日常の風景が沁みる。

 

 

兎にも角にも、成田安着です。

4346:No title
お疲れ様でした。
久々の日本は寒いでしょう。
風邪など引かれませんように。
4347:No title
お疲れ様でした。
年末の日本におかえりなさい。
諸々の雑事も、こうなると楽しみになるのでは?
4349:No title
おかえりやす!
年末年始は、ご実家でゆっくり出来るんですね。
ヨカヨカ!
4353:subarashii
素晴らしい写真ですね 今年のベストかも! (*゚▽゚)ノ
4354:No title
お帰りなさいませ。
1枚目、美しいですねぇぇぇ。
名作ですね。
4355:No title
お帰りなさい!

久しぶりの日本は寒かったんじゃないですか?:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

4365:No title
>YAPさん
それが想像していた程ではなく、、、、。
ただ、現在寒気が少々。(-_-;)

>ナツパパさん
まあ、雑事の見本市となっております。(笑)

>監督さん
一応1月中は日本の予定です。

>chandraさん
実は、結構苦労しました。
映り込み防止にPLフィルターをDP1sにつけたのですが、暗い時DP1sのディスプレイはほとんど用をなさないので、全く判読せず。
構図的にはこの写真の前の方がよっぽど良かったのですが、、、。
うまくいきません。(-_-;)

>ヴィーノさん
ありがとうございます。
少なくとも素材には恵まれました。(笑)

>石ちゃんさん
ありがとうございます。
帰国当初はそうでもなかったのですが、ボディーブローのように効きつつあります。
返信

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>