FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

ハンズの幻想

昨日銀座にて空振りした2011年ダイアリーリフィルの入手。

ついでに、渋谷まで足を伸ばす事に。

 

         

 

ついでに、聖地巡礼。(笑)

 

物心ついてはじめての東京は、大学3年生の時。

当時、田舎でPopeyeやらの雑誌にかぶれていた俺がまず目指したのは、渋谷、原宿、青山エリア。(笑)

中でも、東急ハンズとその裏手にあるタワーレコードへの巡礼はそのクライマックス。

 

当時の衝撃は今でも鮮烈に覚えている。

これに、マリオンがとどめをさした。(映画館ね。)

わが故郷との暴力的でさえあるその格差をまのあたりにし、東京とは如何にという刷り込みがある種の劣等感を伴って俺の中でその時完成した。

 

東急ハンズ、まさに、ワンダーランド。

でっかい、FAN FAN(スミマセン、山口市限定、判る方には判る。)

ここなら、一日中一週間ぶっ通しで通ってもいいと思った。(大笑)

Loftの出現にはあと数年を要す。そういう時代。

 

そして、今回、

実に20年ぶりくらいの聖地巡礼。

少し前までサザンテラス口に行く機会が多かったこともあってね。

 

         

 

なぜ裏口かって?

当時も迷って辿りついたのは裏口だったのだ。

そして、今回も。(大笑)

どうやら筋を2つくらい間違えて(地図くらい確認しろよ!)、結果辿りつくのにラブホテル街と風俗街を横断する羽目になってしまった。(-_-;)

 

しかし、

再訪した聖地は、当時の輝きを完全に失っていた。

かつての輝きを感じることは出来なかった。

逆にフロア構成なんて明らかに少し前のそれで。

フォローワーが多く出現したから?

それとも俺の感性が鈍ったから?

なんで、当時はあれほどの興奮を覚えたのか?

それとも当時から都会人にとってはなんの事はない空間だったのかもしれない。

まあ、冷静に考えれば、ハンズのアイテムの7割までは地元のホームセンターにもあったりしたし。(笑)

 

いや、文具コーナーはそれなりに見たのだが、品揃えが非常にコンサバなのだ。新しいおっと言うような品揃えではない。

例えば、カラーペンコーナーなんかで、国産に加え、ステッドラーはあったが、スタビロあたりが並んでたってええやろ。

システムノート、手帳しかり。

 

う~ん。

結局、雑誌の衰退と同じように、めぼしいものは既に既知となって、そこに昔ほどの新しい提案を盛り込めるような環境でなくなったってことんなんだろうね。

つまり、新しい提案は重箱の隅をつっつくようなものとなって、そうなると個人経営のショップに一日の長があって、セレクトショップ的な展開には自ずとマジョリティーを追うという制約が生じるわけで。

 

逆に今の若者って、こういう事に心をときめかせる機会ってあるのだろうか。

渋谷の街はあの頃以上に賑やかで、でも俗化が進んでいて、そこに文化の香りが薄らいで、、、、いや正確に表現するなら文化の質が変化したイメージ。

 

この世代に生まれてきて良かった。

てかさ、要はおっさんの視点となったってことやな。(大笑)

4357:No title
そのおっさんの視点に一票!
海外ではうけるかも。
4359:No title
私もおっさんのひとりです。
私は学生時代はハンズがない福岡で暮らしていたので、その存在を知るのは就職後でした。
それも100kmくらい離れた街まで行って、やはり同様に驚きました。
こんなしゃれたホームセンターがあるのかと。
4360:No title
元ハンズアルバイトの自分から見ても、最近の凋落ぶりは目を覆いたくなります。
20年前のハンズは、働いていてとても楽しい場所でした。ハンズに無い物は無いという勢いでしたね。売れない商品でも並べる気概があった。店員も社員ばかりで商品知識もハンパ無い(自分はほとんど何かの間違いで紛れ込んだバイトでしたw)。それを信頼して、プロも沢山買いに来ていましたし。

それに比べて今じゃ後発のロフトと変わらぬ品揃え。店員も明らかにバイトばかり。僅かに残った面影は素材加工コーナーくらい。
大阪梅田にも新しくハンズが出来るみたいですが、期待できない自分がいます。(-_-;)
4361:No title
東急ハンズが出来てすぐ、出かけたときのことは鮮明に覚えています。
どっからどこまで輝いていましたっけねえ。
もう入ったら最後、4時間滞在は当たり前(笑)...今は昔の物語になってしまいました(涙)
4363:No title
大宮にも東急ハンズが何年か前にオープンして、時々お世話になっていますが、渋谷店の品揃えは魅力的ですね。ただ、たしかに別の方もコメントされていますが、ロフトも似てきました。ダントツという感じではなくなってきました。
4369:No title
>名無しさん
う~ん。
きんちゃん?(笑)

>YAPさん
その衝撃は今でも忘れられません。
考えてみればいい時代を過ごしたのかも。

>burioさん
はい!あなたのかき込みがあること織り込み済みでした。
ありがとうございます。(笑)
そうそう、あの頃のハンズっで店員さんすごかったよね。
オシャレとか雰囲気で負けても良いけど、品揃えでロフトに負けちゃああかんよな。
たださ、あらかた紹介し尽くしてこれ以上難しいってのがあるよね。

>ナツパパさん
本当に衝撃的でした。
そして、裏口を出てすぐのところ、雑居ビル2階のタワーレコードも圧倒的でした。

>hideyuki2007yさん
ハンズ結構そこら中にありますよね。さすがに滋賀県はロフトのみですが。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>