FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

○と×

彼の地の話しは本日はお休みして、、、。

正月三が日、ちょっとした時間をやり過ごす、恒例の雑誌セット。

こちらのタイムリーさを優先。(笑)

 

 

既に、過半数の読者の方はお気づきと思うが、1冊入れ替わっている。

 

そそ、去年まではここに○と×があったわけで。

考えるとこれを正月の行事をやり過ごす狭間に読むというのが恒例であった。

そう思うと、淋しい。(笑)

 

 

それと入れ替わって、ENGINE10ベストとのことで、まあ実は内容は似たようなもんだったりするし、論調だってビックリする程は変わっていない。

ただ、そこに脱線が入り込む余地が少なくなってて(逆に車専門誌としてはまっとうなのだが)、少々寂しい気がする。

 

それに加えて、年に1度のrockin'on購読。(笑)

 

 

音楽聴きの現役を退いた俺には、欠かせない補完作業。(笑)

ついでに、邦楽も入れてくれるといいんだけど、こっちはJAPAN買えばいいのかな~。

 

Basserは特に特集がある訳でなく、この時期のねちねち釣りの指南とアメリカトーナメントシーンの総括。

今年は慌ただしいシーズンオフのようだ。

 

ってことで、山口の正月時間が流れていく。

 

 

山口もほんの少し雪化粧の正月であった。

4411:No title
お正月の北九州山陰地方は寒くて天候が今ひとつでした。私は門司でしたが、元旦は雪・ちいさめのあられが降ってまして、初詣であやうく風邪をひきそうでした。鳥取はもっと大変だったようで。この季節の雑誌は付録もたくさんでお得かも。そうだ、私はカメラと無線のを買って来ましょう。
4412:No title
あ、やはりそっちに行かれましたか。
わたしもE誌に行きましたです。
4414:No title
"ENGINEベスト10" って、エンジンのベスト10ではなくて、この本が選ぶベスト10なのですね。
4417:No title
”次回”用のFishing Cafe届いてます、へへへ。
4429:No title
>hideyuki2007yさん
なんだか正月中ぱっとしない天候でしたね。

>ナツパパさん
これ、正直NAVIより相当読みやすいですね。少なくとも、車の社会的立ち位置をどうこうしようという気概が中途半端にない分、ある意味楽しい記事が多い。後は徹底的に+ファッションだし。

>YAPさん
そうなんですよ。ややこしいですよね。(笑)

>あるあるさん
了解、新年会せんとな!

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>