FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

遠ざかる風景 Vol.8

兎にも角にも、当時の景色を切り取っていこう。

 

 

こちら、営業中!!!!!

今となってはここらの商圏を一手か?

逆に、郊外のスーパーへの交通手段をもたない人には、ある意味ライフライン。

今後はこれらの確保がポイントとなるのだろうか。

 

 

 

昔からある薬屋。

昔からこんな感じ。

 

 

昨夏の水害以降、その脈動を休止している美祢線の踏切を越える。

休止はその鉄軌道を赤く染める。

ここでSLの往来を何度やり過ごしたことか。

当時は、遮断の度に二十数人の往来を阻害していたのに。

 

ただし、自治体の完全なる後押しによるその復旧作業、、、、。

本当に、、、、????

 

 

そして、、、、、

不思議なことに、その名残ははす向かいの友人宅から同じく友人宅のここに引き継がれていた。(スミマセン。判る人は判るハズ)

品揃えからはコアな顧客を抱えているであろうことが想像できる。

ここらが、商店街存続のキーワードの一つのような気もしないでもない。

 

帰路は、在来線にて。

  

         

 

幸運にも彼の地の駅はその名前を未だ失っていない。

夜なのに、アサ。(by さだまさし)

かつては寝台特急だって停車していたのだ。

今や、こだまの追い越しポイントを提供しているだけというのは言い過ぎだろうか。

4430:No title
立派な建物が多いですね、以前はさぞ賑わっていた商店街だったのでしょう。
たしかにスーパーまで行けない人が多くなっていますから、地域の店は大切ですね。
東京だって、カートを引いてゆっくり歩くご老人をよく見かけますよ。
大変だなあ...と思う一方、いずれは、と不安です。
4431:厚狭
分かる人でないもので、下から2番目はさっぱり分かりません。

だけど写真撮るのはお上手ですね。
私の腕は何度撮っても上達の兆しはなく、今日も下手な写真を載せています。

トリバンさんの新幹線口の写真、撮り方が素敵でした。
4433:No title
ある意味、美観地区になりえるような風情ある佇まいに見えます。
薬屋さんなんて、文化財級ではないですか。
4440:No title
>ナツパパさん
正直以前からそれ程大きい商店街ではなく、買い物は宇部、下関、小倉あたりに行ってはいたのですが、こうなるとは、、、、、。

>ひがんばなさん
昔は、はす向かいにプラモデル専売店があったのです。

>YAPさん
多分この程度の街並みは日本中にあるのだと思います。
良い場所ピックアップしてますし。(笑)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 据え置きに求めるもの (09/22)
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 2019-09 (4)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>