FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

遠ざかる風景 Final

何度か取り上げた彼の地。

無意識に彼の地と使った時点で、既に俺はよそ者な訳で。

ノスタルジーに邪魔され、本来の姿を見ることも出来てないのも事実。

 

(厚狭川美祢線沿いの土手。奥に新橋。1969年頃と推測。)

 

そこには、都会では決して得ることの出来ない、豊かな住環境が一方で広がっているもの事実。

それを語ることが出来ないとなれば、ここは筆を置こう。

 

         

(本町一区。現存するクリーニング店付近より西側を望む。向かいは酒屋。加藤へ折れる交差点角にはそれぞれ、酒屋の隣より時計回りに魚屋、スーパーモトエ、肉屋、美容院。これより西の街道沿いは駅まで切れることなくほぼ全て商店。1972年頃と推測。)

 

かつてのこの町中心部の今との最も大きな違いは、建物なんかでなく、実は、人の流れが少なくなった、いや大げさにいうと絶えたこと。

 

人口が劇的に減った訳ではない。

つまり、人が車、そして郊外のショッピングセンターにシフトしたということ。

このことに関しては、日本全国例外はあるまい。

そういう現象の一面だけを捉えて、第三者がノスタルジーにしたるのは健康的ではないなと。

 

発展途上国をそれなりに回って感じる、日本の外の国と大きく違うことの一つ。

日本の街並みに圧倒的に人通りが少ないということ。

そして、子どもの数が少ない。

無論、先進国全般にそうなのかもしれない。

 

我々は、日本の青写真を描くにあたって、これらを十分に吟味し、覚悟をもってあたらなければ、同じ轍を踏むことになることだけは確かだ。

ダウンサイジング。

このかつてどの国もここまで強烈に経験したことのない行程。

逆にいえば、新たなるノウハウの蓄積のチャンス。

 

と、偉そうなことを言っちゃいました。(笑)

でもさ、今の政治家ってそういうことを真面目に本当に考えているのだろうか?

 

ついでに言っちゃえば、

みんなやらなきゃいけないことはなにか判ってる気がする。

それを、変革とか革新とかそんな言葉で飾り立てる前に、粛々と実効に移すだけの話しなんじゃないの?

って、それが一番難しいのだろうけどね。

4442:No title
なかなか鋭いご意見だと思います。
日本のほとんど大部分の面積を占める地方の小さな都市の行く末が心配です。
もちろん、私の郷里も。
4444:No title
私の実家のある浜松なんかは、駅前がゴーストタウンになっております。人口50万の政令指定都市とはとても思えない人通り。車を前提とした街作りのツケです。
車を運転できない高齢者が広い浜松市に偏在する未来は、かなり厳しいものになると思うのです。
4445:No title
そう、たしかにダウンサイジングが必要になるでしょうね。
今までの既得権をどうやって崩していくのか、これも難しいでしょうね。
4446:No title
なるほど。炭酸ガスも自然と排出量が減っていくといいのですが。原発つくらずに済むかも。
4447:No title
川土手ですね。このアングルで先日撮ったのがあります。
商店街の賑わいも驚きです。

私は神戸では車に乗ってたのですが・・年金生活になって生活のダウンサイジング。車から電動自転車に変えました。
4454:No title
>YAPさん
今後は、これだけの社会資産をどのように維持管理して行くかという段階が来るような気がして仕方ありません。場合によっては、勇気ある放棄。

>burioさん
そうそう、都会の基幹都市でもそんな感じですよね。
って、浜松政令指定都市なんや。(-_-;)

>ナツパパさん
もう一度、白紙から造っていけないものでしょうか。(笑)

>hideyuki2007yさん
そうですね。環境の視点からも考えることがありそうです。

>ひがんばなさん
写真拝見しました。較べると随分違いますよね。
山口、車があると洒落た店とかもあったり、少し遠出すると日本海もそう遠くはないのですが。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>