FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

アグラー駅 (マイトレイヤ降臨 Vol.3)

今回のアグラーは列車にて。

 

 

おお、電気機関車だ!

 

電化も進みつつあるようで。

 

ちなみに、

往路: 12002/BHOPAL DHTBDI Express

NEW DELHI 6:15 → AGRA CANTT 8:12

復路: 12137/PUNJAB MAIL Express

    AGRA CANTT 17:55 → NEW DELHI 21:15

 

往路は、定刻出発、到着30分遅れ。

復路は、30分遅れ出発、到着1時間遅れ。

まあ、そんなもんでしょ。

 

 

こちらが復路のPUNJAB MAIL Express。

 

相変わらず複雑にクラス分けされた約20両編成で、自分の車両を発見するのに一苦労。

最近、電光掲示板もできたのだが、一つ前の列車とのギャップが10分足らず。

写真のようにほぼ先頭車両付近からほぼ最後尾まので移動を強いられ、最後の最期にようやく目当ての車両を発見。

なんか、事前に判るようにせえよ。

今回、シーズンのタージ、デリー往復ということで、外国人観光客も多数。

みんな、同じように文句を言ってたけど、ある意味それも含めて楽しんでいる訳で。そうは言っても、最初顔が半分笑ってるのが、徐々にその表情が険しくなり、最後はわめく、、、、。

勿論、こちらも含めて英語で情報収集するのだが、なんせその情報に確信が持てないのが辛い。

インド人はおうおうにして親切なのだが、人によって言うことが違う。(-_-;)

しかも、それが原因でいきなり言い争いになったり、、、。

正直、お節介も多い。

その中から、確からしい情報を取捨選択。ネット情報から真実を探る思考に少し似ているかもしれない。(笑)

 

ま、悠長に構えて、乗り遅れたり乗り間違えたりすると、それなりのしっぺ返しが当然ある訳で。

焦っても仕方ない、というか少しだけこちらの思考速度を緩めるのがコツなのかもしれない。

4545:No title
20両編成ならば東海道山陽新幹線の一番長い16両よりも長いわけで、これは探すのが大変そうだと思いました。なんとかならんのでしょうかね。
4546:No title
上海の新幹線も、ホーム1.5往復ぐらいしました。
あげく、席には既に人が座っていたりして。
日本の新幹線は、その辺は優れてますよね。
4547:No title
インド人のbehaviorに、うんうんとうなずいてしまいました。
最近、わが職場にもインド人が増えてきたのですが、まったくその通りです。
悪い人ではないんだけど、言うことの信頼性がいまひとつで...
4548:トリバンさま
トリバンさんだから車両がわかったと思いますが 私ならきっとムリですね。(-.-)
「奈良で乗る近鉄電車は判り易いからええわぁ」
4549:No title
ホントだ、電気機関車ですねえ。
鉄道大国のインド、さすがに一本の列車は長いんですね。
20両編成というのはすごい!!
食堂車なんかも付いているのでしょうか。
4551:No title
>hideyuki2007yさん
通し番号でも付けてくれればいいのですが、クラス分けが先に来るのでその順番が不明なんですよね。ただ、何度も乗ればその順番の傾向が判るのだとは思います。
それを証拠にインド人はあまり慌ててない。

>ibatomoさん
へー、そうなんですね。
ただ、日本の新幹線でも結構ありますよ。大概は車両間違い、もしくは列車間違いですが。

>YAPさん
悪い人ではないのは間違いないですよね。(笑)

>Beau Soirさん
正直、結構ハードル高いですね。
日本は天国です。

>ナツパパさん
食堂車は特別な列車以外ないですね。
というのも、クラス間の行き来はできないようになっているためで。
逆にいえば、間違えて違うクラスに乗ってしまったら、自分のクラスに行けないということです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>