FC2ブログ

55歳のおやじが生活に埋没する訳でなく、いろいろこだわったり、チャレンジしたり、ただのおやじにならないようにじたばたする様を報告するブログ

OCEANUS in USA

こいつはずいぶん前に導入した。CASIOの腕時計。
OCW-600TDJ-1AJF
前ブログでも何度か書いたことがあるので、ご存じの方も多いと思う。
いわゆるGMTもしくはワールドウオッチ。
要は、2箇所の時刻を表示できる。

s-R0011593.jpg
本モデルの特徴は、上記に加え電波時計であること。日本だけでなくアメリカの電波も受信する。最新のモデルはこれにヨーロッパも加わっているが、当時としては初の機能であった。ま、ヨーロッパ行く機会ないし!と負け惜しみ。(-_-;)

ということで、アメリカで電波の受信を試みた。しかし、マイアミはホテル内でのトライであったこともあり、不可。前回はシカゴで成功したので、特にトラブルということではない。実際日本においても数日受信していなかったりする。

この時計は、メインのいわゆるホームタウン表示に、2時の位置にサブの24時間計があるという構成。
出発前にサブの24時間計を到着地時刻に合わせ、これをフライト中にホームとサブの計時を入れ替え、続いてサブの24時間計を次の到着地に合わせ、、、、という作業を、今回の旅程では、成田→ロス→マイアミ→テグシガルパと、3回繰り返した事になる。
この作業自体は慣れてしまえばどうということはない。

s-R0011592.jpg

この作業を繰り返して感じたのが、結局こいつはどこの時刻を刻んでいるのだろう?という疑問。少々、概念的な話だ。
つまり、インターフェースとして時刻を掲示しているだけで、中身は決してそこの時刻を刻んでいる訳ではないのだ。
これが、マニュアル操作、つまり竜頭でぐるぐると調整するのであれば、あくまでもそこの時刻を刻んでいると実感できるのだが、都市の変更、メインとサブの時刻の入れ替えも全てボタン操作。大体竜頭なるものがないし、時刻合わ自体存在しない。
つまり、絶対時刻を刻んでいて、ユーザーの求めに応じた都市の時刻を表示していると言える。そして、ときに自動で電波を受信し己の補整を行う。

うーん。深い話しなんだか、どうでもいい話しなんだか?(-_-;)
338:
結局竜頭でグリグリ回している炎遊人です。
この手の時計を何度買おうと思ったことか解りませんが、小生の行く地域には時刻補正の電波が無いと言うのが理由だったりします。
339:
PROTREKという日本、UK、ドイツからの電波を受信できるデジタル時計をおもちゃに使ってます。ロシアでは受信不能ですが、中欧くらいならばだいたいOKです。ただ、最近、SEIKOがDUALのまずまずのアナログ電波時計を出してくれました。以前、すぐにこういうのに飛びついて痛い目にあっているので、今回はじっくり検討してからのお楽しみということで。
340:
電波時計最高↑↑
づぼらな僕には最適だと思います!
341:
海外の標準電波を受信できる時計に関しては、私もまったく同じ疑問を持っていました。
やっぱり基準はGMTになっているんですかね?
351:
>炎遊人さん
竜頭のない腕時計って、なんか違うような期がするのですが。

>きんちゃん
インドの30分時差にさえ対応していれば、検討対象となるのですが。

>riprapさん
確かに、全くいじる必要はありません。そういう意味では最高ですね。

>YAPさん
そうなんですよ。ただ、この機種の場合は、設定した時間帯の電波を拾いに行きます。つまり、アメリカの時間にしなければ、電波を拾いに行きません。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 崩落 (09/12)
  • 9月になると (09/10)
  • 2019年のブレードランナー (09/09)
  • teamLab (08/28)
  • 磔磔 (08/26)
  • The Mcfaddin (08/24)
  • 紅の誘惑 (08/12)
  • 張り替え第3章 (08/08)
  • TRANSIT (08/04)
  • 家飲みの流儀 (08/02)
  • 2019-09 (3)2019-08 (7)2019-07 (4)2019-06 (9)2019-05 (15)2019-04 (7)2019-03 (11)2019-02 (6)2019-01 (8)2018-12 (12)2018-11 (8)2018-10 (7)2018-09 (6)2018-08 (8)2018-07 (13)2018-06 (6)2018-05 (11)2018-04 (10)2018-03 (11)2018-02 (11)2018-01 (7)2017-12 (16)2017-11 (11)2017-10 (10)2017-09 (10)2017-08 (16)2017-07 (8)2017-06 (11)2017-05 (11)2017-04 (12)2017-03 (8)2017-02 (9)2017-01 (10)2016-12 (10)2016-11 (12)2016-10 (11)2016-09 (6)2016-08 (7)2016-07 (7)2016-06 (18)2016-05 (17)2016-04 (13)2016-03 (18)2016-02 (9)2016-01 (6)2015-12 (9)2015-11 (3)2015-10 (12)2015-09 (8)2015-08 (6)2015-07 (6)2015-06 (7)2015-05 (11)2015-04 (5)2015-03 (10)2015-02 (8)2015-01 (9)2014-12 (13)2014-11 (12)2014-10 (12)2014-09 (17)2014-08 (10)2014-07 (13)2014-06 (11)2014-05 (17)2014-04 (11)2014-03 (16)2014-02 (20)2014-01 (18)2013-12 (26)2013-11 (16)2013-10 (16)2013-09 (13)2013-08 (22)2013-07 (20)2013-06 (15)2013-05 (15)2013-04 (16)2013-03 (29)2013-02 (14)2013-01 (13)2012-12 (15)2012-11 (15)2012-10 (17)2012-09 (16)2012-08 (12)2012-07 (11)2012-06 (15)2012-05 (14)2012-04 (12)2012-03 (17)2012-02 (14)2012-01 (20)2011-12 (24)2011-11 (31)2011-10 (28)2011-09 (13)2011-08 (11)2011-07 (12)2011-06 (14)2011-05 (12)2011-04 (18)2011-03 (26)2011-02 (17)2011-01 (22)2010-12 (22)2010-11 (19)2010-10 (23)2010-09 (23)2010-08 (18)2010-07 (26)2010-06 (29)2010-05 (30)2010-04 (20)2010-03 (13)2010-02 (20)2010-01 (18)2009-12 (17)2009-11 (23)2009-10 (25)2009-09 (18)2009-08 (29)2009-07 (21)2009-06 (25)2009-05 (27)2009-04 (19)2009-03 (25)2009-02 (20)2009-01 (28)2008-12 (23)2008-11 (23)2008-10 (25)2008-09 (11)2008-08 (19)2008-07 (16)2008-06 (15)2008-05 (29)2008-04 (26)2008-03 (12)2008-02 (28)2008-01 (13)2007-12 (16)2007-11 (18)2007-10 (7)2007-03 (6)2007-02 (8)2007-01 (5)
    プロフィール

    トリバン

    Author:トリバン
    一年の大半は、発展途上国を右往左往しているエンジニア

    FC2カウンター

    カレンダー

    08 | 2019/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  03  02  01 

    ブログ内検索

    最新コメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    各種バーナー

      

      

    ムンバイの旅行情報
    ムンバイの旅行情報>